スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレクサンドロビ~ッチ!!(注:仮面ライダーの話題です)

良い話だった…どうも黄色です。
今日は、本日公開の「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー 超電王トリロジー EPISODE BLUE  派遣イマジンはNEWトラル」を観てきました!!
トリロジーはディエンドだけ…と思っていましたが機会があったのでNEW電王見たさに行ってきましたw

いやぁ面白かったです!やっぱり電王の映画はいいなぁ…と思えるような素敵な内容でした。
私的に久しぶりの電王でしたが、開始5分で「あっ、電王ってこういう感じだな」って感じました。
特にNEW電王がかっこいいですね。やっぱり電王のアクションではNEW電王が一番好きです。
今作が非常に出来が良かったので再来週公開のディエンドも楽しみですw



後半からネタバレ感想です。

今回は「感動系」な作品でした。脚本は小林靖子さんなのでもう心にドン!と来ました。
テーマが”失ってから気づく大切なもの”ということで、私はそういうのめちゃくちゃ弱いので終始泣きそうになってました…。
これが2月とかに公開されてたら泣いてたでしょうねw


以下、印象に残った事を箇条書き

・パンフレットの表紙がシンプルなカッコよさ
・足が、足がぁぁぁぁ!!
・ジークは助っ人ではない
・テディはできる奴
・幸太郎はやっぱり良太郎の孫だった
・テディ改めアレクサンドロビッチ
・キンタオノでけぇ…
・おばあちゃん!!
・自分VS自分
・追加されるガンフォームの黒星
・久しぶりのプラットフォーム
・ウラタザオ…せめて甲羅の盾とか…
・テディ…お前って奴は…(涙
・やっぱりカウント中のNEW電王はアクションが素晴らしい!
・そして定着する「天丼」
・おばあちゃあああああん!!
・EDは待望の「Double-Action Strike form」!!


特に印象に残ったのは序盤の足を怪我するシーンとラストのテディが帰ってきてからの戦闘シーンですね。
足をやられたシーンは直前までギャグやってたのでいきなりシリアスな展開になって驚きました。
露骨に足首狙うとか反則だろう…
モモタロスの絶叫と合わせて少し怖いシーンでした。

ラストのマンティスイマジンとの戦闘シーンはカッコよかったですね!!
キンタロスやウラタロスを使ってきてからのテディだったので余計にカッコよく見えました。
やっぱりカウント中のアクションは特にカッコいいです。

EDでは遂にNEW電王にもダブルアクションが!
ストライクの名通りのカッコいいアレンジで、終わりなのにテンション上がってましたw



とにかく面白かった!これに尽きます。文句無しな作品でした。
私の文章程度じゃ魅力を全然伝えきれてないので、まだ見てない方は是非。超オススメの一本です。
機会があればもう1回みたいなぁ…w
ではでは~
スポンサーサイト

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。