スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/24 侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド感想



○侍戦隊シンケンジャー
偽者の話。
緑が敵に化けられ悪の限りを尽くす。
普段から素行の悪い上に他の4人が熱血なので緑の信用ガタ落ち。
これは、普段からの行いが悪いとろくな事がないという教育的メッセージに違いない!
仲間から問い詰められ混乱する緑。意味もわからず悩んでいると
黄に化けたアヤカシが。
慰めるフリをしながら千明を殺そうとするが、池に姿が映ってしまい緑に正体がばれる。
しかし、気づいていないアヤカシは緑の「ドウコクを倒す秘策が見つかった」という話を信じ
大量のナナシを率いて集合場所へ。
しかし、それは緑の罠で木枯らしで一蹴されるナナシ。
誤解を解いた緑は変身。他の4人も変身してアヤカシ戦へ。
最後は烈火大斬刀大筒モードで撃破。
二の目では、テンクウシンケンオーVSテンクシンケンオーに。
どっちが本物か見分けがつかず悩む青&黄。
なるほど、確かにこれは見分けがつかないどうするシンケンジャー!!
と、ギャグ要員の二人は悩みますが、緑のツッコミでボケ終了。
アヤカシも普通に倒して一件落着。



○仮面ライダーディケイド
響鬼編前編。
響鬼の世界に着いた途端に河童のマカモウに襲われる士。現れたアスムが鬼になって戦うも
半人前なのでボコボコにされる。
大師匠『門矢士』(一枚絵挿入)が助けにはいり、カブトにカメンライド。
クロックアップ→FARのコンボでまさに瞬殺。
その後、アスムによりヒビキの所へ案内される。
しかしヒビキは寝てばかりの怠け者だった。
マカモウ出現情報を聞いてもまるで動かない様子に呆れる士達。
一方、報告のあったマカモウにはイブキとザンキがあたっていた。
変身時に名前の書かれた一枚絵が挿入される演出は響鬼の世界らしいです。
しかし、この二人は流派で対立していた。
二人が残り一匹を賭けて揉めている隙にマカモウ逃亡。
だが、行き先には士が。ディケイドに変身してFAR「ディメイションキック」で撃破。
イブキ流にスカウトされた大師匠士はユウスケの「うらやましいぞ!」を背中に受けながら花園へ。
【IBUKI  LESSONS STUDIO】へ案内された士は秘伝の巻物を集めたいという
イブキの願いをきき、ザンキ流への殴りこみを画策する。

一方、ヒビキとアスムの所には巻物狙いで海東が来ていた。
これ幸いとアスムを破門して海東の弟子になるように勧めるヒビキ。そして逃亡。
ヒビキの巻物を読ませると残り2本を奪いに行くと宣言。
「出来ると思えば不可能はない」とは、「すっごく欲しい」で有名な海東の台詞。
ザンキ流道場へ乗りんだ海東は助っ人を買って出る。

その頃、ユウスケ達はヒビキさんの所へ。
すると、天狗のマカモウが出現。
なおも変身しないヒビキさんを助けるため
ユウスケが空我に変身(一枚絵「空我」で青空)するも、マカモウのパワーに
ピンチになってしまう。
空我のピンチについに変身する響鬼。
瞬く間に音撃鼓を取り付けると技を叩き込み倒してしまう。
だが、急に響鬼の様子がおかしくなると、伝説のマカモウ牛鬼となってしまう。
混乱する空我に襲い掛かる牛鬼。


しばらくして、イブキ流へザンキ流から巻物を賭けた決闘をせよとの果たし状が。受けて立つ士達。
お互い助っ人を呼んでいたため士と海東の戦いに。音撃道関係ないけど気にしない。
555編以来のディケイドVSディエンドに。
互角の戦いを繰リ広げる二人だったが、ディエンドがインビジブル発動。
一気に巻物を奪ってしまう。
追ってをかいくぐるためディエンドが電王を召喚。
「俺、参jぐぇ」←FFR
超モモタロス出現。喋りまくるモモタロス。前回のイクサとカイザはこれを違和感なくすための
伏線だと思えてきました。
「鬼だらけだ気持ちワリィ」な赤鬼さんは一般人に対しても遠慮なく剣を振るう。
モモタロスVSイブキ&ザンキ&ディケイドの構図に。
3人相手でも引けをとらないモモタロス。しかし、牛鬼の突進により消えてしまう。
牛鬼の攻撃で変身解除してしまうザンキとイブキ。
ディケイドは龍騎にカメンライド(闘牛士?)
赤い旗をなびかせながらの「来い」

ザンキさんのお尻が健在で安心しました。
てか、マカモウさえ倒してしまうディケイドって…。
予想以上に楽しく響鬼の世界を表していてとても良かったです。
カブトといいお金の掛け方すごいなぁw


ではでは~
そういえば鳴多鬼の出番マダー?
スポンサーサイト

テーマ : ヾ( ^ω^)ノワーイ
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。