スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーJ

仮面ライダーJ

「オールライダーVS大ショッカー」記念で借りてきました。


○作品情報
「ZO」の翌年の作品。
1994年の「東映スーパーヒーローフェア」用の作品として製作された劇場作品。
同時上映作品は「忍者戦隊各レンジャー」と「ブルースワット」


同時上映作品も好きな作品でした。観にいきたかった!!
ちなみに当時1歳だったはずです。


○あらすじ
世界中を異常気象が襲う最中、かつて恐竜を絶滅させた集団・フォッグが再び地球に来襲。無数の怪人を孵化させ、地球の全生命を滅ぼそうとする。
一方、環境破壊を独自に調査し、その現状を多くの人々に訴えようとするカメラマン・瀬川耕司はバイクで野営しながら取材活動を続けていた。フォッグ・マザーは耕司が出会った心優しき少女・加那を生贄として選び、連れ去るよう幹部たちに命令する。それを阻止しようとする耕司だったが、返り討ちにあい谷底へ落とされてしまった。
地空人と呼ばれる人々に窮地を救われた耕司は改造手術(劇中では蘇生手術と呼ばれる)を受け、仮面ライダーJに変身。フォッグに立ち向かう。(wikipedia引用)

○ライダー&怪人
・仮面ライダーJ
身長:194cm(ジャンボライダー時は推定40m)
体重:84kg 
ジャンプ力:一跳び150m
技:Jパンチ Jキック(ライダーキック) など
特殊能力:Jパワーによる巨大化 治癒能力

瀬川耕司が「Jパワー」によって変身。
高い身体能力による格闘戦が得意。
ピンチになると、自然の力が集まり「ジャンボライダー」になることができる。
治癒能力は劇中の描写から。

・トカゲ男
フォッグのアギトの正体。
長い尻尾と強い顎、するどい牙でJを苦しめる。
最後は、逃げようとした所をJパンチで攻撃され、脳を潰されて死亡。

・ハチ女
フォッグのズーの正体。
幻覚と空中戦が得意。また、トゲを使った攻撃もでき、Jの右腕にダメージを与えた。
Jをフォッグマザー内部へ連れて行き、力尽きる。

・コブラ男
フォッグのガライの正体。
硬い外殻と、高い攻撃力を持つ。光の剣を武器とする。
Jを追い詰めるも一瞬の隙にライダーキックを叩き込まれて吹き飛び動かなくなる。

・フォッグマザー
機械獣母艦にして機械生物。ガライ達を生んだ。
地球の人類を餌にして卵を産もうとしていた。
最後はジャンボライダーに全身を破壊され、Jを道連れにしようと
体内に取り込むが、Jパンチで本体を破壊され爆破。


○仮面ライダーワールド
DVDに収録されていた短編作品。
地球征服のため、上記のアギト、ズー、ガライの3体、
改造兵士レベル2、サイ怪人が登場をシャドームーンが復活させる。
しかし、ZOとJの活躍によって5体が撃破され
最後にシャドームーンが大型化して登場。
Jがジャンボライダーとなり対抗。
最後はジャンボライダーキックにより撃破。


続きは気になったこと。


仮面ライダー大集合


この画像、何か変だぞ?

そうだ、
Jがいないんだ!!

あるぇ~おかしいなぁ…オールライダーだよねぇ…。
主役ライダー全員だよねぇ…・?
画面の右端に切れてるとかそんなつまらないわけじゃないですよねぇ…。

昨日の記事にはJも登場と書いてありますがなぜ写真にはいないのだ!
う~ん…なんだか不安になってきました。


ではでは~
スポンサーサイト

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ライダーマンなめられる訳ないじゃないですか。
あんな立派な仮面ライダー。
プロトンロケットを止めたのは他でもありません、彼です。

ただ、ちょっとネタにしすぎました…申し訳ありません。
嫌いじゃないんですが、
各作品の主役ライダーが集まってる中にいたので
違和感を感じてしまったんだと思います。
4号だって事も忘れてしまっていたので…恥ずかしい限りです。

ライダーマン好きのかいふくさんには
「仮面ライダーSPIRITS」をオススメします。
ライダーマンの出番が多く、元科学者ということで
味方の修復などを行い幾度のピンチを救っています。
新武装のマシンガンアームは怪人を倒すのに充分な火力があり
右手以外の改造を受けていないライダーマンを活躍させるための武器であるといっていいです。
ライダーマンはV3本編では登場が遅く、出番も短めだったので
この作品ではその点を考慮しているんだと思います。

オススメですので、古本屋などで見かけたら立ち読みしてみてください。
ではでは~

ライダーマンなめんな

僕は仮面ライダーの中で一番V3が好きだけど、その次にライダーマンが好きなんだよぅ…

いいじゃないか…
ライダーマンにもこういう扱いがあっていいじゃないか…
そもそも、ライダーマンが仮面ライダー4号なのは、V3公認だろ…

ギャラクシィさんコメントありがとうございます。

Jいないのはショックですよね。
緑の巨人は駄目ですか!!

ライダーマンはV3の右隣に立ってる人です。
画像的には左から8番目ですね。
なんなのかを説明するのは長くなるわけですが
簡単に説明すると
右腕「だけ」を改造された改造人間です。
右腕以外の部分は強化服なので戦闘力はV3やその他ライダーより低くなっています。

詳しくはV3を観ればばっちりだと思います。
深いキャラクターなので気に入ると思いますよ。

ではでは~

「Jがいない」
は思いましたね
画像の下に、ライダーの名前が並んでたんですけど
あれ、Jとかいうのもいた気がするんだけどなあって
1回しか見たことないからどんなのか覚えてないですけどねw

ライダーマンって、あれ 何すか(
存在は知ってるけど何なのか全く知らない・・・
プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。