スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/29 仮面ライダーディケイド感想

シンケンジャー見逃したぁぁぁぁ!!!どうも黄色ですorz
タイトルに含まれていないのはつまりそういうことです。


○仮面ライダーディケイド
555編前編。
舞台はスマートブレイン・ハイスクール。
なので士は学ラン!でも周りはブレザー。
スマートブレイン・ハイスクールでは555の噂が流れていた。
ラッキークローバーは誰が555か突き止めることに。
同じく士も555を探す。
士とラッキークローバーはお互いに怪しいと感じ、テニス勝負を挑む。
どこぞの中学生王子様よろしくのエフェクトで人間業じゃないテニスを繰り広げる。
お互いが555じゃないことを認め合った彼らは青春の汗もそのままに、
殺し合いへと移行する。
らっきーくろーばーハおるふぇのくダッタノダ。
クロコダイルがいない気がするけどきっと気のせい。ジェーーーイ!
そしてぼこぼこにされるディケイド。

一方ラッキークローバーは海東から有力な情報を入手する。
次の日、ラッキークローバーは登校中の由里を襲撃。
由里のピンチにタクミが555に変身。必死に戦うも多勢に無勢、ベルトを弾かれてしまう。
ウルフオルフェノク化するも状況は好転せず絶体絶命のピンチ!
そのとき!海東が登場。
情報と引き換えにラッキークローバーへの参入を持ちかけていたのだ。
結果的に情報は当たり、参入を認められる。
しかし、海東はラッキークローバーが多いことにご立腹だったので
「仮面ライダーディエンド」に変身してラッキークローバーと戦う。
そのころ士も到着。ディケイドになり戦う。
ディケイドはブレイドに変身。ラウズカードを使い攻撃する。
一方ディエンドはライダーを召喚し、戦わせる。
今回は仮面ライダーレイ(キバ)、仮面ライダーカブキ(響鬼)を召喚。
それぞれのバトルスタイルで戦いを優勢にもっていく。
そして両者「ファイナル・アタック・ライド」発動。
ディケイドはブレイドの必殺技「ライドニングブラスト」を放ち撃破。
ディエンドは敵に向かって巨大な渦を作り、召喚したライダーをそこに吸収(?)し放つ「ディメイションシュート」で撃破。
オルフェノクを撃破し終わりにらみ合う二人。
ゆっくりと「ブラスト」のカードを使うディケイド。同時に両者発砲。
空中でぶつかる互いの弾丸。
次週、ディケイドVSディエンドか?

ディエンドのデザインが強烈すぎます。
というか、555の世界なのに出演時間はディエンドの方が長い気が。
インパクトの差ですかね?
来週はリュウガが出るなど、劇場版ライダーの待遇がよくなってますね。
この勢いでG4やら、オーガやら、コーカサスやら、出ればいいと思います。
召喚系は強そうだなぁ。

いつもどおりのぐだぐだ感想でした。
ではでは~
スポンサーサイト

テーマ : ヾ( ^ω^)ノワーイ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ソルソウさんコメントありがとうございます。

ファイズ系の変身音はかっこいいですよね。
いまでもベルトが欲しいと思いますw

>>ディエンドがカブキを~
そこに突っ込むとは…流石ですねw
わたしは召喚したこと自体にインパクトが高くてよく
覚えていませんが(ぇ
来週はリュウガも出てきますからそっちを楽しみにします。

ではでは~

やはりファイズ系の変身音声は熱いですね。
しかしそれ以上に、ディエンドがカブキを呼び出した際の
音声が素敵すぎました。

『カブゥーキィ!!』
プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。