スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『風に立つライオン』を見てきました

取り急ぎ、パパっと短文の感想をば。

とても、素晴らしい映画でした。
人の負の面と正の面、死と生、絶望と希望を描いていたと感じました。
言葉にすると陳腐ですが、映像は本物でした。
大沢たかおさんの演技が真に迫っていて、没入感が心地よかったです。


あと、自分自信の気付きなのですが、後悔や死などの過去のネガティブな出来事よりも、希望や将来といって未来のポジティブな情報の方が泣けるし、実際に泣くことを知れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。