スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来の自分に対する心理

ダン・ギルバート「未来の自分に対する心理」(TED)

先日、ブログに書いた「幸せの位置」に対する解答になりえる発表がTEDに掲載されていたので紹介します。
詳しくは、動画を見ていただければと思いますが、概要を書きます。
これは、自分の価値観が将来どれだけ変わるのかについて調べた研究です。
「10年後にどれだけ自分の価値観が変わっているか」という調査と、
「10年前と比べて現在はどれだけ価値観が変わったか」について、
それぞれ年齢ごと別けて数千人にアンケートして得られた結果を発表しています。

結果は、「10年前からの価値観の変化」は、どの年代も非常に大きく変化していましたが、
「10年後の価値観の変化」に対しては、どの年代も変化が小さかった、ということでした。
この事から、人は未来の自分の価値観の変化に関しては過小に評価している。
つまり、未来の自分も今と同じような価値観を持っているだろう、と考えているわけです。
ですが、実際は10年前の自分と比べた時のように価値観は大きく変化していたのです。

動画では、次のような研究結果も発表されていました。
「現在好きなアーティストの10年後のコンサートに払う金額」と「10年前に好きだったアーティストが今日コンサートするのに払う金額」を訪ねる実験を行いました。
結果は、前者が$129に対し、後者は$80でした。
時間の経過により価値観が変わらないのであれば、両者は同額となるはずです。
つまり、人は時間の経過によって、己の価値観の変化を過小に見積もっているのです。



さて、上記の実験から、私の記事(以下、記事)に対する解答を考えてみましょう。
私は、記事の考えは全くのナンセンスだ、と考えます。
記事は、「現在の自分から見て、人生においていつ頃が幸せだと嬉しいのか」でした。そういうつもりで書きました。
"幸せは、過去現在未来場所という4つの尺度において、どこかを犠牲(=不幸せ)にすることで、得ることができる"と定義し、ではそれがいつのどこでなら良いのかという事を考えました。
記事中の結論では、幸せの定義をしないと答えは出せない、という逃げの結論でした。

記事の考えに対して、上記のダン・ギルバートの研究を当てはめた場合、言えることは2つあります。
1. "幸せ"はその人の年齢によって変化する
2. 現在の価値観に基づいた結論は、やがて風化する可能性が高い

1つ目について記事中の結論として、幸せの定義と書きましたが、その幸せ自体が本人の価値観に由来するものであれば、
その幸せは時間の経過とともに変化していくことなります。
ゆえに、幸せを定義したとしても、未来ではその幸せが幸せではない可能性があります。
よって、幸せを定義することは、あまり意味がないのではないかという考えです。

2つ目は、価値観の風化が起こるならば、未来に対する理想は意味がないのではないかという事です。
現在の価値観で、幸せを定義しそれを実現を未来に求めても、未来になるころには価値観が風化しており、幸せに感じなくなっている可能性があります。
発表内では、価値観の変化は年齢が若ければ若いほど大きいことが解っています。
10歳から20歳と、70歳と80歳では、前者の方が変化が大きい結果でした。
であれば、10歳時に考えた幸せが20歳時に果たして本当に幸せである保証はありません。
10歳時に好きだった趣味が、今でも同じ価値を持っているでしょうか?
この事から、現在の価値観で未来の幸せを考えても意味が無い、という考えを持ちました。


この2つの考えから、私は自分の記事で書いていることがナンセンスだなと感じました。
価値観は変化するものなのだから、現在の価値観で未来の幸せを考えることが間違っているのです。
10年後には10年後の幸せがあるとして、それを予測しながら考えなければなりません。
犠牲にしたものが未来の幸せになっている可能性が出てしまいます。


未来を予測して幸せに導くのは非常に難しい問題です。
かと言って、現在にウェイトを起きすぎても、結局未来で後悔することになってしまっては意味が無いと思います。
解決策としては、大人に幸せを尋ねることではないかと思います。
おそらく、各年代ごとに幸せに感じることはある程度の傾向が見られるのでは、と思います。趣味・家族・仕事など。
それらの年代ごとの幸せに焦点を当てて、将来設計をすると良いかと思います。
人生における幸せは一点だけではないからです。これが記事の中で最もナンセンスな部分でした。
幸せはいついかなる時も作ることができます。価値観が変わることは悪いことではないからです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。