スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「映画スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!」感想

ウルトラハッピー!

スマイルプリキュアの劇場版の感想です。
ネタバレ有りのため続きよりお読みください。
今年も外れなしの大満足の映画でしたよ!

映画スマイルプリキュア、とても良い話でした。
笑顔の大切さ、謝ることの大切さ間違いを認める事の大切さ
そして許すことの大切さを描いていたと思います。
みゆきも何だかんだで歴代ブラック家族のような漢っぷりを備えてきたと思います。

今回の映画では絵本の主役たちが敵に操られます。
ダーク桃太郎、浦島太郎withイヌサルキジ、ジャイアントシンデレラ
西遊記(三蔵法師抜き)、一寸法師(等身大)
これらのピンチを助けるのがなんと悪役!
牛魔王(西遊記)、鬼(桃太郎)&鬼(一寸法師)
個人的に敵役が助けに来てくれる展開は燃えるのですが
さらに牛魔王様のキャラがカッコいい!!
痺れるような情に熱い熱血漢!
プリキュア達が操られた桃太郎達に追い詰められた時には颯爽と駆けつけ
操られた桃太郎達を叱り、プリキュア達を逃がして窮地を脱出させるという立ち回り
その後再登場した際にも囚われたニコを助けるために身を投げ打って奮闘
絶望しかけたニコをキャンディと一緒に励まし続けました。
もう漢らしすぎてTV版に輸入されてきて欲しいです。

それとゲストキャラであるニコちゃんも最高のキャラでした。
いつもの映画ゲストキャラとはまた違った雰囲気を持っており
敵として立ちはだかっていても艶美なオーラを放っておりました。
おそらく林原さんの演技のなせる技なのでしょう。
この子もTV版にレギュラーで登場して欲しいです。

そして最後に魔王様!
この魔王様も良いキャラでした。
物語のラスボスなのですが、どことなく憎めないキャラでした。
"憎しみによって人々の笑顔を奪う"という目的を持ちながら
動機がイマイチ不明瞭な上にやたらとニコを気遣う様は
ニコが受けた仕打ちを見て仕返しをする父親のようでした。
浄化された後も邪悪という感じではなかったので
"役"として魔王を演じていただけ、といった具合なのかも知れません。
この御方もTV版に輸入されて欲しいですね。
ちなみに姿が鳥だったのノイズ様が復活なされたのかと思いました(笑)

バトルシーンに関してはちょっと少なめかな…と思いましたが
序盤の戦闘での属性を存分に活かした戦闘は非常に良かったです!
サニーの火炎での移動、火炎放射のようなサニーファイヤー
ピースの発勁、マーチの突風、ビューティの氷塊攻撃
どれもTV版よりもスケールアップしてました。
身体的なアクションに関してもビューティの氷剣での殺陣
ハッピーの躱しなど見所は多かったです。

そしてなんといってもウルトラキュアハッピー!!
プリキュアのパワーアップですが今年は桁が違いました。
"足から瞬く間に大陸を覆うほどの花を咲かせる"という能力!
いままで戦闘特化だったプリキュアのパワーアップとは一線を画す
圧倒的なまでの"癒しの力"です。
戦闘力に関しても超大型のエネルギー弾を
ノーモーション通常技で無効化するほど。
必殺技は4人のプリンセスフォームのエネルギーを借りて
相手を特殊な空間を作り出し相手を浄化!
力と優しさを備えた究極の"幸せ"のためのプリキュアとなりました。
TV版で出番があるかどうかわかりませんが
登場したらピエーロ様なんて正直相手にならないレベルです…


最後に、みゆき達が絵本の世界へ入る際のCGムービーがすっごい綺麗でした。
フレッシュプリキュアから築いてきたプリキュアチームのCGの技術力を
余すことなく注ぎ込んだものだと感じました。
あのシーンだけで一見の価値ありです。


今年も良い出来の映画でした!!
それとオールスターNewStageの第2弾が決定したそうで
来年春に公開みたいです。こちらも楽しみですね。
ではでは。
スポンサーサイト

テーマ : ヾ( ^ω^)ノワーイ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろい!
プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。