スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を守る赤の戦士の夢

”夢を守る戦士”と言えば、私的には仮面ライダー555です。
今朝、別にファイズの作品を見ていたわけでもないのに夢に出てきました。
しかも自分が変身するという夢。


しかし、夢の中なのにうまく戦えずに超苦戦した挙句、謎の老婆オルフェノクに追い詰められた所で起きるという
なんとも情けない夢でした・・・泣ける。
夢で見たファイズは何故かアクセルフォームを使うと体力を使い果たしてパワーが無くなるという設定で
その設定を知らなかった私はかなり戸惑ってました。
夢の中で3回ほど戦いましたが、1回目の時はどうして力が抜けたのかわからず敗北。
2回目は敵に奇襲を掛けたのにテンパって、アクセルメモリーをベルトに刺さない&エクシードチャージし忘れで
完全に奇襲の意味なし。敵の目前でフォームチェンジする始末。
3回目は2回の失敗からさらにテンパってて、幹部相手なのにエクシードチャージの仕方を忘れるという致命的なミスのせいで敗北。
命からがら逃げ出すも恐ろしいスピードで追ってくる老婆オルフェノクに追われるハメに。
どうにか隠れたけど、この世界はパラダイスロスト準拠なのか、一般人がやたらとこっちを凝視してくるんですよね。
その視線でこっちの位置を知った老婆に退路を立たれて、トドメを刺される直前で目を覚ましたました。


今でも鮮明に思い出せます。好きなライダーTOP5には入るであろうファイズで情けなく負けてしまったのが悔しい・・・。
次に同じ夢を見れたら負けない。でも老婆オルフェノクには勝てる気がしない・・・。
ゴートオルフェノクに近いオーラ放ってたもんなぁ・・・。
正直、老婆に追い詰められた時の恐怖は異常でしたね。喩えようがない。
寝汗も凄かったし、夢から覚めた後も強い恐怖心と心臓の辺りに鈍い痛みがありました。
夢から覚めた後でファイズアクセルのせいで力が抜けたのか…とか、オルフェノクはどれも初めて観る奴だったなぁ・・・と気づきました。
それほど夢の中の自分は余裕がありませんでした。


スポンサーサイト

テーマ : ( ゜Д゜)・・・
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。