スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界平和は一家団欒のあとに」10巻読了

初版発行から半年経過しちゃってた・・・。
ようやく最終巻を読み終える事ができました。

私が初めてこのシリーズと出会ったのは2年前ですね。
あの頃はとにかくラノベを探してた時期で、ひねくれ者の私は売れている作品よりも
自分の肌にあった作品を探してた時に出会ったんですよね。懐かしい。


このシリーズを追ってきて良かったと思います。
超能力系の作品なのに、世界の平和より家族の幸せを優先して
そのために奔走する軋人に凄く共感できて読んでて楽しかった。
ああやって、ボロボロになっても意地と根性で押し返す主人公とか大好きです。
どの巻も最終回のような、ギリギリの崖っぷちだけど一発逆転の展開がいい。
だけど、読み終わった後に心が暖かくなる感じもあって。それがまた次も読みたいなと思う要因なのかも知れません。


私は軋人の性格がかなり好きだったのが大きかったですね。
ああいう無鉄砲馬鹿は私とよく似てるのでw
あれほど素行不良でも喧嘩っぱやくもないですけどね。
スポンサーサイト

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。