スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/21   仮面ライダーオーズ & ハートキャッチプリキュア 感想

今週もゴセイジャーを見逃したので、代わりにハトプリの感想も書きます。


仮面ライダーオーズ 今回のあらすじ

今週は後藤さん回でしたね。2号ライダーが出るには少し早いかなーと思うのでここは何らかの答えを見つけて
映司を認めるんでしょうけど、2号ライダーが出るんだったらやっぱり後藤さんですね。

最近は更に映司とアンクの関係が悪化しているような。元より仲良しって関係じゃなかったけど。
映司のメダルより命を優先して動く様は命令されるのが嫌いで命令を聞かないのも嫌いなアンクにとっては
面白くないでしょうね。
今回はついにコアメダルよりも人の命を優先させてしまって、アンクは怒ってるでしょうね。
近々、決裂回があるんじゃないかと予想。
といっても両者、互いの力が不可欠だから長続きしないよなぁ。


次回、またもや新コンボ!?そしてトライベンダーの出番はいかに!!
あとCMでネタバレするの勘弁してください!!



ハートキャッチプリキュア! 今回のあらすじ

サソリーナさあああん!!
実に人間らしい、憎みきれないキャラクターで楽しませてきた3幹部の1人サソリーナさんが・・・。
前作のフレッシュで西さんと南さんが生き残ったから今回も生き残るんじゃ…と思っていたのに。
でも心の花は元の人間へ還ったから完全に死んではいないって事なんでしょうけどね。
イース様じゃなくてパッションとして蘇ったせっちゃんみたいな(違


いやぁ、今回もとても良かったですね。3幹部のドラマが渋かった!
サソリーナとクモジャキーとコブラージャ、3人の優しさ・信頼関係が見えましたね。
サソリーナさんが「私たちこのままで~」と言うシーン、最後の出撃だからとダークブレスレットを貸すシーン、浄化されるのを止めないシーン、最期を看取るシーン。
これらの時のクモジャキーさんとコブラージャさんが渋い。背中で語る感じ。
普段遊んでるような3人からは見られないような、シリアスで大人っぽいシーンだなと思いました。
コロンやソラさんの件といい、ハトプリは”死”に対して非常に厳しい気がします。
劇場版のサラマンダーだって、生き残りはしたけどもう長くないですし・・・。
ただのエンターテイメントに終始しない、物語としてのシビアさも兼ね揃えている作品だなと改めて感じました。


激しさを増していくプリキュアと砂漠の使徒の戦い。
敵側で誰が生き残るのか、まるで想像がつきません。もしかしたら全滅かも。
敵勢力が完全に滅ぶのはMH以来なんじゃないでしょうか?
明るい絵柄や雰囲気の中でこういう展開、話が作れるのはハトプリの大きな魅力ですね。
スポンサーサイト

テーマ : ヾ( ^ω^)ノワーイ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。