スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月が近い

こんばんは。黄色です。
ギリギリで更新しようと思ったら、間に合わずにこんな時間に。

さて、そろそろ10月がはじまりますね。
本格的に秋になって、学生たちは運動会やら芋煮会やらが行われる時期です。
さつまいもや栗、秋刀魚など旬の食べ物が美味しい季節です。
厳しい冬に入る前に、一息つく場所。それが秋という季節なんじゃないかなと思うので、
美味しいものを食べて、好きなことをたくさんやって冬に備えたいなと思う次第です。

私は色々と積んであるものを崩していかないといけないんですけどね…(汗)


「一番好きな季節は何?」という質問に長らく答えられない人間でしたが、最近は冬が好きだなと考えるようになりました。
寒がりなので、寒い冬は得意ではないですし、冬の間は寒い事に愚痴愚痴言います。
雪かたしも面倒ですし自転車が乗れないことも困ります。
だけど、こたつの暖かさや、早朝の空気、雪で朝日が反射した景色、雪を踏む音、お茶の美味しさ。
これらは冬じゃないと味わえない、冬だけの魅力なんですよね。


冬って、一番地元の個性が出る時期なんじゃないかと思います。
雪が降る地域と降らない地域で明確に差が出ますし、年末年始の行事も地方によって異なります。
「地元の冬」というのは、地元を話す上で大切なことなんじゃないかなと。


2015年がそろそろ準備を始めるこの頃。
暗い顔をして2015年を迎えないように、今から準備をがんばります。
スポンサーサイト

バトンリサイクル04

ネタがないときはバトンで更新すればよい、ということを自分で始めたのに自分で忘れてる
もう9月も終わるって!?






残念だった・・・・・・・(2007/4/27)[旧ブログ]



『枕詞バトン』

【はじめに】
下の単語を聞いて、思い浮かぶ「繋がる言葉」を書いてください。何かのフレーズとか、映画や曲のタイトルでもかまいません
咄嗟に浮かぶイメージでも、ウケ狙いでもご自由に。
きっと、性別・性格・世代・育ってきた環境・家族構成・センス・好きな食べ物・好きなタイプ・コンプレックス・トラウマ・性癖など様々なことが浮き彫りになることでしょう。
よければバトンをお渡しいただくときに、設問を増やしてみてください。

例)
たらちねの→母 荒野の→七人 鉄腕→ダッシュ レッド→バロン エスパー→伊東 こわい→父親 のんきな→お父さん レオパレス→21 完全無欠の→ロックンローラー

【設問】
小さな→村
夜の→街
イエロー→オウル
東京→特許許可局
スター→西木野
怪傑→ゾロリ
紅白→アイカツ合戦
日清→麺職人
アメリカン→コーヒー
ブルー→様
雨の→後
大きな→世界
ホワイト→カーク
お笑い→九官鳥
電気→グルーヴ
ジョン→ザ・リッパー
幸せの→ツバメ
大阪→さん
少年→ハリウッド
マイケル→くん
宇宙→の王者
さすらいの→ブラスター・キッド
博多→ 万博
シティ→トライアル
電子→手帳
ガラスの→彫刻刀
赤い→くつ
山口→組
デヴィッド→ジェイソン
田中→心春
ホテル→ピロー
電動→自転車
青い→鳥
山田→由香
ミスター→どうでしょう
白い→鳥
ジョージ→ワシントン
横山→誠
笑福亭→つるべ
週刊→プレイボーイ
レオナルド→無双
恋の→注意報
スーパー→プリキュア
ハウス→食品
日本→ブレイク工業
夢の→泉デラックス
ジェット→マグナム
天使の→ブラ
悪魔の→リドル
優しい→嘘
悲しき→翼
愛の→めぐみ
ラブ→兄貴
チキン→バード
ムーン→ライト
わがまま→ボディ
地獄の→門番
適当な→高田純次
くさい→はくさい
浪速→高校
桂→一郎
ワン→だふる!
名探偵→シャーロック・ホームズ
ラスト→ワン
海の→楽園
壊れた→オルゴール
鈴木→さやか
失くした→過去
大塚→あきら




分量が多いです。消すのに疲れますね。
なるべく時事モノを考えてますけど、連想力が落ちてるのか、うまいこといきませんね。
以前の方がユニークで自由な発想ができてるなーと思います。

エンドレス昼夜逆転生活

最近、再び昼夜逆転生活になっています。
先月にがんばって治したんですが、気が付くとまた、という状態です。

今年の頭はずっと昼夜逆転の生活をしていたんですが、世間と生活リズムが合わないと不便な事が多いですし、寝坊が多いし、気だるげになるしで、昼夜逆転は良いことないなぁと思うばかりなのですが
気が付くと時間が過ぎていて…。
もっと時間を区切って、きっちり生活しないとなって思います。

深夜アニメが3時くらいまであるので、それが原因だろうとは思っています。
しかし、深夜生活に慣れすぎていて、3時が深夜であるという感覚が薄れてるんですよね。
深夜って何時?みたいな感覚もあります。
日付が変わる頃に寝る生活がしたいんだけどなぁ。


「早寝早起きは三文の得」と言います。
なんだか世間では、三文なんて大したことないから寝てたほうがマシという話も聞きますが、その三文を元手に増やすチャンスが発生するので、決して無駄ではないと思います。
早起きするだけで三文発生するなら、いくらでも早寝したいですね。

フルメタRPG

昨日、「フルメタル・パニックRPG」が発売されたので、購入してきました。
「大型本だったので、すぐに見つけたぜカシム~」という気持ちでゲット。
合わせてリプレイも入手しました。

ルールブックはB4とA4の中間のようなサイズで300ページ近いボリュームで読むのに苦労してます。
とはいえ、その中の100Pくらいはフルメタ世界の設定資料集なので、ルールブックを読んでるって気分がしません。
間に挟まる、宗介&かなめ&テッサの小芝居も面白いです。
この小芝居は賀東さんが書いてるのか、気になります。
それと、ちょくちょくフルメタ作品の宣伝をしてくるのが、ルールブックを読んでいるのかコラムを読んでいるのか判らなくて面白いです。
わざわざ注釈を付けて、著者が同じ『天城ブリリアントパーク』の宣伝もしてきます。
完全に悪乗りしてます。
そんなこんなで、分厚い本ですが読むのは楽しいですね。


F.E.A.R.作品のTRPGは始めてなのですが、データが多いなと感じます。
手書きで記入する項目が多いので、できればデータでやり取りしたいですね。
キャラデータとは別に、現在のステータスを表すシートがあるのも、驚きです。


ASや武装、オプションパーツの種類は豊富なので、選び放題です。
機体は基本的に原作長編5巻『踊るベリー・メリー・クリスマス』のあたりまでですね。
エリゴールやベリアルは出ますが、レーバテインやそれに纏わるオプション(妖精の羽など)は出てきません。
ですが、それ以外のASなら総登場しています。
ミスリス側、アマルガム側の機体は言わずもがな。
サベージの初期型や96式、ブッシュネル、ミストラル2など。
『アナザー』の機体は、リプレイにて補完されてます。
武装も種類が多く、個人的に一番好きな武装「K-1 ジャベリン超高速ミサイル」も収録されています。
「デモリッションガン」も最強火力の武器として収録されています。
ASだけでなく、歩兵用の装備だけで2ページ丸々使っているのが銃撃戦のゲームとしての気合を感じさせます。


魔法が登場しないTRPGは始めてなので、そこも楽しみにしています。
死んだら蘇生できない、というのは当然ながら中々厳しい縛りだなと感じます。
滅多に死ぬことはないでしょうけど、それでも万が一を考えるとPCとしてもGMとしても気を配る必要がありそうです。


ルールブックをひと通り読んだら、サンプルシナリオに目を通してからシナリオを考えていこうかと思います。
府茂沢さんをどう絡めるか、そこが非常に悩ましい所です…!

未来の自分に対する心理

ダン・ギルバート「未来の自分に対する心理」(TED)

先日、ブログに書いた「幸せの位置」に対する解答になりえる発表がTEDに掲載されていたので紹介します。
詳しくは、動画を見ていただければと思いますが、概要を書きます。
これは、自分の価値観が将来どれだけ変わるのかについて調べた研究です。
「10年後にどれだけ自分の価値観が変わっているか」という調査と、
「10年前と比べて現在はどれだけ価値観が変わったか」について、
それぞれ年齢ごと別けて数千人にアンケートして得られた結果を発表しています。

結果は、「10年前からの価値観の変化」は、どの年代も非常に大きく変化していましたが、
「10年後の価値観の変化」に対しては、どの年代も変化が小さかった、ということでした。
この事から、人は未来の自分の価値観の変化に関しては過小に評価している。
つまり、未来の自分も今と同じような価値観を持っているだろう、と考えているわけです。
ですが、実際は10年前の自分と比べた時のように価値観は大きく変化していたのです。

動画では、次のような研究結果も発表されていました。
「現在好きなアーティストの10年後のコンサートに払う金額」と「10年前に好きだったアーティストが今日コンサートするのに払う金額」を訪ねる実験を行いました。
結果は、前者が$129に対し、後者は$80でした。
時間の経過により価値観が変わらないのであれば、両者は同額となるはずです。
つまり、人は時間の経過によって、己の価値観の変化を過小に見積もっているのです。



さて、上記の実験から、私の記事(以下、記事)に対する解答を考えてみましょう。
私は、記事の考えは全くのナンセンスだ、と考えます。
記事は、「現在の自分から見て、人生においていつ頃が幸せだと嬉しいのか」でした。そういうつもりで書きました。
"幸せは、過去現在未来場所という4つの尺度において、どこかを犠牲(=不幸せ)にすることで、得ることができる"と定義し、ではそれがいつのどこでなら良いのかという事を考えました。
記事中の結論では、幸せの定義をしないと答えは出せない、という逃げの結論でした。

記事の考えに対して、上記のダン・ギルバートの研究を当てはめた場合、言えることは2つあります。
1. "幸せ"はその人の年齢によって変化する
2. 現在の価値観に基づいた結論は、やがて風化する可能性が高い

1つ目について記事中の結論として、幸せの定義と書きましたが、その幸せ自体が本人の価値観に由来するものであれば、
その幸せは時間の経過とともに変化していくことなります。
ゆえに、幸せを定義したとしても、未来ではその幸せが幸せではない可能性があります。
よって、幸せを定義することは、あまり意味がないのではないかという考えです。

2つ目は、価値観の風化が起こるならば、未来に対する理想は意味がないのではないかという事です。
現在の価値観で、幸せを定義しそれを実現を未来に求めても、未来になるころには価値観が風化しており、幸せに感じなくなっている可能性があります。
発表内では、価値観の変化は年齢が若ければ若いほど大きいことが解っています。
10歳から20歳と、70歳と80歳では、前者の方が変化が大きい結果でした。
であれば、10歳時に考えた幸せが20歳時に果たして本当に幸せである保証はありません。
10歳時に好きだった趣味が、今でも同じ価値を持っているでしょうか?
この事から、現在の価値観で未来の幸せを考えても意味が無い、という考えを持ちました。


この2つの考えから、私は自分の記事で書いていることがナンセンスだなと感じました。
価値観は変化するものなのだから、現在の価値観で未来の幸せを考えることが間違っているのです。
10年後には10年後の幸せがあるとして、それを予測しながら考えなければなりません。
犠牲にしたものが未来の幸せになっている可能性が出てしまいます。


未来を予測して幸せに導くのは非常に難しい問題です。
かと言って、現在にウェイトを起きすぎても、結局未来で後悔することになってしまっては意味が無いと思います。
解決策としては、大人に幸せを尋ねることではないかと思います。
おそらく、各年代ごとに幸せに感じることはある程度の傾向が見られるのでは、と思います。趣味・家族・仕事など。
それらの年代ごとの幸せに焦点を当てて、将来設計をすると良いかと思います。
人生における幸せは一点だけではないからです。これが記事の中で最もナンセンスな部分でした。
幸せはいついかなる時も作ることができます。価値観が変わることは悪いことではないからです。

幸せの位置

もう9月も半分を過ぎましたね。年の瀬が迫ってきました。

自分の人生の中で、いつ頃が幸せだと嬉しいんだろうな、という事を考えてみました。
"現在"か"未来"か"過去"か。
"現在"が幸せというのは、友達と遊んだり仕事が上手くいくなどして、今が楽しい状態ですね。
"未来"が幸せというのは、未来のために今を頑張って生きること。
"過去"が幸せというのは、思い出の中に幸せを見出すこと。

おそらくベストなのは、過去も現在も未来も幸せなこと。
だけど、いづれかを犠牲にしなきゃならないなら、どれを取るのか。
この3つの概念は移り流れるものなので、"現在の幸せ"は"過去の幸せ"となり、また新しい"未来の幸せ"がやってくる。

漠然とした3概念ではなく、自分の人生で何歳頃が幸せだと嬉しいのかを決めるのは、人生設計として良いのかも。
40歳頃にどうこうするから、今は辛い生活を送るなど。
でも、果たしてその幸せは現在を犠牲にできるものなのか。
犠牲にするものと、手にしたものが釣り合っていない可能性はあるかも知れない。


時間という単一の概念だけで考えるから齟齬が生じるのか。
場所という概念を与えることで、よりキチンとした考えになるかも。
"どこで"幸せになりたいか。
"自宅"や"職場"、"旅行先"など、人は生活する上で様々な場所で活動します。
幸せになる場所、犠牲にする場所を絞ることによって、上記の概念に、明確な答えを与えられるかも知れない。


"現在"の"学校"を犠牲にすることで、"未来"の"職場"で幸せになる。
"未来"の"職場"を犠牲にすることで、"現在"の"学校"で幸せになる。
具体的な幸せの形は想定してないけど、犠牲にする場所が限定されると、犠牲にすることも怖くないような気がしてきた。
得たい幸せが犠牲と釣り合っているかは、まだ判らないけれど。
もしかしたら犠牲2つと幸せ1つかも知れない。


極論を言えば、犠牲などなく、常に楽しく生きたい。
けれど、手放しでそれが得られるとも思えない。
どんな技術や決断でさえ、それを得るには時間が必要になる。
そして時間は歳を取れば取るほど、一日の分も一生の分も少なくなる。
だから、幸せを無駄にしないように考えなくちゃいけないんだと思う。



とかく、幸せの定義をしないと、この話は決着しないと思うので、ここまで。
なにが幸せか、それが判らない。

test2

zohoを利用した共有テスト

新しい更新のやり口

ブログの更新の方法として、テキストはメジャーかつ、標準的なものですが、文字以外の方法で更新するものはないかなーと考えた結果、スライドを利用してブログを更新できないかと考えました。
先日の更新はそのテストでした。

スライドを用いる理由としては、まずキャッチーな点です。
ブログをスライドを利用して更新してるサイトはあまり見かけないので、印象に残りやすいんじゃないかと。
次に、視覚的に判りやすい、という点です。
これはスライドそのもののメリットですね。
最後に、話の提供順をより明確にできることですね。
ブログは基本的に上から下に読みますが、全ての文字が見えてしまうので、見えすぎてしまうんですね。
スライドだと、見える部分を制御できるんどえ、相手により判りやすくメッセージを伝えることが出来ます。

このやり方の問題点としては、
1. しっかりとしたネタがないと書けない
2. 作成に時間が掛かる
3. slideshareの容量が気になる

当然ですが、上記のメリットはその分手間と内容が必要になるわけでして、それが現状の問題点…というか悩みです。
あと、ブログへの記載にはSlideshareのサービスを利用させてもらおうと思うのですが、このサービスがいったいどれくらいの量のスライドをuploadできるのか判らないので、そこも調べなければなりません。
あと、サービスの雰囲気的にあまりブログ的な内輪の内容は上げづらい、という事も悩みです。

来週あたりからはじめられればと思っています。

大橋彩香さん誕生日おめでとうございます~!

Happy Birthday to You!
Happy Birthday to You!

Happy Birthday dear...







へごちーん!


Happy Birthday to You!!!





本日9月13日は大橋彩香さんの誕生日です!
おめでとうございますー!

へごちんももう20歳かと思うと…『アイカツ!』が始まった頃にはまだ18歳だったのか。
あの頃は、へごちんがあんな人間だとは思わなかったなぁ。
もっとしゃっきりした人間なのかと思ってました。
『てさぐれ!部活もの』のおかげで、へごちんの本性が暴かれたけど、
知らないよりは知ってる方がやっぱり好感が持てる。

へごちんの凄い所は、普段がアレなのに、決める所は決めてる所。
紫吹蘭ちゃんのようなクールな役や、『ファンタジスタドール』の鵜野うずめちゃんみたいな純粋で真っ直ぐな女の子も演じることができる。
かと思えば、『ドキドキ!プリキュア』のランスみたいなふわふわした妖精を演じたり、『さばげぶっ!』jの園川モモカみたいなゲスい役もこなすと、演技の幅が本当に広い。
歌も、様々なバリエで歌う事ができるし、本当に凄い。
普段はアレだけど!!


今日からへごちんも二十歳ということで、お酒が飲めるようになった訳だけど、酔っ払ったへごちんが想像できない。
普段から酔ってるようだからこそ、実際に酔った際の状況が予想できない。
しゃっきりするのか、更にジュルジュルになるのか…。
そのあたりがどうなるのか、『あどりぶ!』や『てさぐれ!部活もの』3期で言及があると嬉しいなあ。



そして、更新中に知った情報だけど、今日は茅野愛衣さんも誕生日だそうです!!なんて誉れな日なのか!!
かやのんと言えば、魅力的なキャラをたくさん演じてらして、破竹の勢いだと感じます。
あの人を癒やすことに特化したような優しい声に何度癒やされてきたことか…!
『凪のあすから』では、中学生と大学生のちさきを演じられて、その演じ分けや微細な心のゆらめきに言葉にできない感動を覚えましたね。
私にとって、かやのんを代表する作品の一つだと考えています。



大橋彩香さん、茅野愛衣さん、誕生日おめでとうございます。
二人がW主演するアニメが見たいなーと思った次第です。
これからの時代はへごかやだね!(?)

「ゲームやってる時間を勉強に充てれば」とか言ってる時点で敗北を認めよ

どっちもやってこそ、仕事と心のバランスが取れるのだ!
好きな事を犠牲にすることの覚悟を軽々しく考えてはいけない。


さて、明日からスマブラ3DSが発売しますね。
DL版はもうDLが始められるという話ですが…公式がフラゲとは。
私も体験版を遊んでみました。
遊べるキャラが5キャラだけでしたが、新キャラの「むらびと」がトリッキーで面白いですね。
B技の「しまう/とりだす」でアイテムをキープできるのが強く、モンスターボールやアシストカプセルをしまったり
ハンマーやボム兵をしまっておきいざという時に使う、という戦い方ができます。
これがトリッキーかつ、"してやった感"が強くて楽しいですね。

あと、空中横Aのパチンコが出と射程、弾速の速さがすば抜けて高く、今回遊べたキャラの中では空中での射程はピカイチでしたね。
レイガンばりの速度で飛んでいくので、遠距離での削りや技潰しには持ってこいかと思います。
横Bのハニワで突撃する技は、牽制にも吹き飛ばしにも使えて使い勝手が良いですね。
発動まで間があるので、近接戦ではタイミングを読みそうです。

1VS1の近接戦や乱闘での複数人の吹き飛ばしには、工夫が必要なキャラだな、と感じます。
A技は出が早いものが多いため、削りには工夫しないかと。
適当にB技を出していれば勝てるキャラでもないので(まともにダメージが入るのが横Bのみ)
しっかりとA技の間合いや出の早さを確認していく必要がありそうです。


個人的には、早くCファルコンが使いたい所です。
一時はリトル・マックやMiiファイター格闘がいるので、参戦しないかと思ってましたが
無事に参戦して良かったです。
技や移動の速度が早くなってると嬉しいですね。



しかし、3DS版は購入しない予定です。
買ってもそこまで遊ぶのか、遊ぶ相手がいるのかと考えると、5000円強は高く感じてしまいます。
それに、体験版を遊んでみてやはり3DSは画面が小さくてアクションゲームに向かないと思いましたので、買うならWiiU版になりそうです。

今作はキャラ数がとても多いですが、隠しキャラもいるんでしょうね。
64時代に比べると、キャラ選択画面の各キャラの枠がどんどん小さくなって名前が読みづらい…(汗
視力の問題も、WiiU版を待つ理由ですね。ではでは。

バトンリサイクル03

帰宅が遅れたので、バトンやりまーす。
やっぱり、困った時に使えるワイルドカードがあると便利だと実感する次第。




バトンで誤魔化すのさ・・・・。(2007/4/23)[旧ブログ]


【強制バトン】
○ルール
五十音を『あ』から『ん』まで一番最初に思い付いたものを書いてください。
恥ずかしかろうが変更はダメです。
○注意書き
『これを見たあなた、絶対にやって下さい。
長いとか面倒だとか駄々をこねる事は許されません。責任を持って一人の人にバトンを回してください。』

あ→相田愛
い→インメルマンターン
う→ウルトラマン
え→遠藤正明
お→小田和正
か→カラオケ
き→キックの鬼
く→久保田悠来
け→ケンゴー
こ→コング先輩
さ→サムライ
し→シェイダー
す→するめいか
せ→瀬尾結月
そ→曽我町子
た→タイタン
ち→チート
つ→ツンデレ
て→テンパテクチャー
と→戸松遥
な→長門有希
に→ニャルラトホテプ
ぬ→ぬーさま
ね→子日
の→野田ちゃん
は→葉隠の術
ひ→ヒッキー
ふ→フレームワーク
へ→へごちん
ほ→星宮いちご
ま→まどか
み→ミンゴス
む→ムラサメ
め→メランコリー
も→最上
や→やおよろず
ゆ→ゆりかもめ
よ→ヨッシー
ら→蘭ちゃん
り→りゃんぴょん
る→ルーデル
れ→レコンギスタ
ろ→ロバート
わ→ワイズマン
を→ヲイヨイヨ!
ん→んん~マンダム…




バトンはコピペしてから、昔の回答を消すんですけど、今回みたいなバトンだと困りますね。
しかし、内容が懐かしすぎる。
スパロボ系のワードが多いのは、スパロボWにハマってた頃だったんだなぁとか、
この時は仮面ライダーカブトが放映してたんだなぁ…とか、色々と思い出してきます。
あの頃から、自分がどう変わっているのか、というのを知るのは恥ずかしくもあり、楽しくもあり。

しかし、一貫性のない回答がたくさん出てきましたね。
人物が多いのは、それだけ知識が増えたって事でしょうかね。
なんとなく声優が多いのは自分らしいかも。
こんな感じで過去を自分を振り返って、現在の自分を見つめなおすのも良いかも。

ロンリテキシコウ

ロジカル!ロジカルゥ!
…こう言うと、すんごいバカっぽい!


今週の頭から、論理的思考の講義に参加しています。サポートとして!
論理的思考といっても難しいことはなくて、当たり前の事を当たり前にする講義です。
意見を出して、その根拠を並べて、根拠と意見の関係が論理的に正しいかを考えるわけですね。
論理的、なんて普段聞き慣れない言葉を使うので、難しい印象を持たれがちですが
普通に生活してる上で、至極当然のように行っている事をやるだけですね。

私が参加してる講義は、ただ漠然と論理的な思考をするだけではなく、問題を解決するために論理的な考えを用いる内容を教えてます。
「◯◯という問題がある」として、
1.原因を考えて
2.原因の解決方法を考えて
3.相手への提案を考える
この一連の流れができるようになる、というのが講義の目標です。

これも、普段の生活の中で無意識にやっていることですね。例えば、
「会社に遅刻しそう(通勤が遅れている)」という問題だとして、
(原因) 通勤用のバスが遅延してる(渋滞)
(解決法) 別の移動手段に乗り換える → 電車に乗り換える
(提案) 会社に遅れたらマズイから電車に乗って向かおう

こんな感じになると思います。
自分の問題に関しては、提案相手が自分自身なので、そこはあまり考えないでしょうけども。





しかし、論理的なを間違えた場合はどうなるでしょう。上記と同じ例を用いますと、
(問題) 「会社に遅刻しそう(通勤が遅れている)」
(原因) 通勤用のバスが遅延している(渋滞)
(解決法) バスをジャックして遅刻を誤魔化そう
(提案) 遅刻をごまかすため、バスジャックをして騒ぎを起こそう

あからさまにおかしいですね。
そもそも犯罪だろ、という話ですが、論点はそこではありません。
今回の問題は「会社に遅刻しそう」です。
つまり、達成すべき事は「会社に間に合う」か「遅刻しても良い理由を作る」の2つになると思われます。
そして、原因は「通勤用のバスが渋滞で遅延している」です。
それらに対して、今回の解決法として上がった「バスジャックして遅刻をごまかす」は有効なのでしょうか。

まず、「会社に間に合う」に対して「バスジャックをして遅刻をごまかす」です。
バスジャックをして運転手を脅し、スピードを上げさせることで間に合わせることはできるかも知れません。
しかし、今回のケースでは、バスが遅れている原因は渋滞です。渋滞の中でスピードを上げることはできません。
無理やりルートを変えて渋滞を回避することはできますが、無事に会社に着いたとして、何事も無くバスから降りることができるとは思えません。
次に、「遅刻しても良い理由を作る」です。
この問題にぶち上がっている人が勤める会社が、"バスジャックを起こしたら遅刻しても怒らないよ"と定めている会社ならば、この解決法は問題がないと言えます。
しかし、たいていの会社はこれを定めていないため、バスジャックを起こしても遅刻はごまかせませんし、最悪リストラでしょう。


上記の例は発想があからさまにおかしいため、すぐにダメだな、と気づくことができると思います。
大切なのは、異常な行動ではなく、問題に対して、原因を考慮した解決法を用いて解決できるか、という点が重要です。
今回の場合はいきなり原因や解決法を出しましたが、実際には、これらを出す際には順を追って考えていくことになります。
その順を追う中で、どこかがおかしい徐々にズレていく、ということですね。


上記の例は、原因が正確でしたが現実には原因から間違えている可能性があります。
例えば「オスプレイ配備反対」です。
彼らの論理としては、
(問題) 「オスプレイの配備を反対!」
(原因) オスプレイの墜落する確率が高くて危険
(解決法) デモを起こして配備を中止させよう
(提案) 配備をやめさせるためデモを起こそう

さて、この論理は本当にオスプレイが危険ならば、筋が通った理論だと思います。
ですが原因としている「オスプレイの墜落する確率」は果たして高いのでしょうか。

「オスプレイ 事故率」検索結果(グーグル検索 )
このリンクは、オスプレイの事故率に関して検索したものです。
多くのサイトが、オスプレイの事故率は既存のヘリや他国の旅客機と比較して低い、としています。
意見が多い方が絶対に正しい、という訳ではありません。
「◯◯関係者から聞いた秘密の情報」はワクワクしますし、「俺だけが知っている情報」はロマンを感じるでしょうが、情報には情報源がありその情報源が信頼できるかどうかが大切です。
検索結果の上記の記事では、どれも情報源が記載されており、うち一つは防衛省が出しています。
国、市町村、公共機関などが発表している情報はまず正しいと考えて良いかと思います。
政治家や市長町長、社長など、個人の発言はまた別かも知れません。

話を戻しまして、「オスプレイは事故率が高いのか」と問われると、「ヘリより低い」という回答になります。
具体的な数値で回答すれば、「10万時間で1.93件。」となります。10万時間は約11年です。
11年飛行して、2度程度しか事故が発生しない、というのは他の輸送機や航空機と比較しても低いのでは、と考えられます。

このように、問題に対する原因がそもそも間違えていると、論理的な意見になりません。
上記の例ですと、オスプレイは危険ではないため、そもそもデモを行う必要がなくなります。
論理的に思考するためには、原因の根拠を確認する必要があります。
脳天気なクラスメイトが「明日、隕石が降ってきて地球が終わる」と言うのと、
権威のある天文学者数人が「明日、隕石が降ってきて地球が終わる」と言うのでは、
発言に対する根拠の強さ(=信頼性)が違います。
その友人に対し「根拠は?」と聞けば、「冗談だよ」と返すでしょうが、
学者達に同じ質問をすれば、天体望遠鏡や衛星で観測した隕石の画像や移動ルートの図が提示されるでしょう。
この提示された画像や図が「根拠」であり、根拠を出すことができる確率が高いことが「信頼性」になると考えています。
また、出された根拠が正しい確率が高いことも、信頼性ですね。



長々と書きましたが、今回の記事をまとめると以下の3つです。
1. 論理的思考はみんな普段からやってる
2. 問題に対して、有効な解決法ではない場合は論理的ではない
3. 原因の特定を間違えると、そもそも問題が変わる、或いは発生しない



最後に、今回説明した手法は日常生活やビジネス等において、打開策を考える際などに用いる思考法であり、
パズルゲームで使う思考法ではないと思います。直感を鍛えてください。
それと、途中の論理を省きまくったので、論理飛躍が起きてたりすると思うので、ここがおかしいと思う方は指摘していただけると助かります。

それでは。

バトンリサイクル02

今回も過去のバトンやり直しです。
昔はバトンにたくさん回答したので、数がわからないですね。
おそらく、100は超えてそうな気がします。今年いっぱいは、バトン更新の記事だけでまかなえますね。
さすがにそれだけだと、書いてる側も飽きるため、日記なりアニメ感想なりも書いていこうと思います。
4行書いたけど、テンション高くねえな!!





頂き物(2014/04/17)[旧ブログ]


究極の選択バトン

Q1★どっちが好き??
   ・ルーズソックス
   ・紺のハイソ   

紺のハイソックス一択。


Q2★ドラえもんにもらうとしたら??
   ・どこでもドア     
   ・タイムマシーン   

どこでもドア。ばんばん旅行に行きたいっすね。


Q3★自分の息子がなるならどっちがイイ??
    ・剛毛胸毛のマッチョ
    ・アニメ大好きのヲタ 

アニメ好きのヲタ。
これ、ヲタ=ヒョロって認識で作ってるんだな。
マッチョのヲタだっているだろう!?


Q4★食べるならどっち??
    ・激甘坦々麺      
    ・激辛アイスクリーム

激甘担々麺美味しそう。
デザートであったら面白い。


Q5★夜中で一人で行かなきゃいけないなら??
   ・墓地          
   ・廃墟の病院

墓地…かなぁ。
お化け嫌いはまだ直ってないけど、墓地は夜中に通る回数が結構多いから慣れたかも。


Q6★恋人が自分と別れたがってる理由。どっちがイイ??
    ・他に好きな人が出来た  
    ・初めからそんなに好きじゃなかった

他に好きな人が出来た。
一瞬でも、自分のことを本気で好きでいてもらいたい。


Q7★住むならどっち??
    ・呪われてる大豪邸 
    ・笑われてる小さな家

笑われてる小さな家。
一人暮らしに慣れて、小さな家の魅力に気づいたよ。
物が増えなくて経済的だわ。


Q8★どっちに入る??
    ・紙がない汚い公衆トイレ  
    ・紙はあるけどドアがない公衆トイレ

ドアがない方で。早めに済ませよう。


Q9★生まれ変わるなら??
    ・神田
    ・ラビ 

根暗としては、ラビくんみたいな、やんちゃ少年に憧れるよね。可愛い。


Q10★どっちに乗る??
    ・ジェットコースターの速度で回る観覧車 
    ・観覧車の速度で回るジェットコースター

2番。近場の遊園地がそんな感じだった記憶がある。


Q11★一生ひとつのものしか食べられないとしたら??
    ・梅干
    ・チョコレート 

チョコレート。甘いものが大好きなので。
梅干しは食べられるようになりました。


12★目の前で見るならどっち??
    ・恋人が車にひかれる
    ・恋人が元カレ(元カノ)とえっちしてる 

えっちだな…(〃∇〃)


Q13★どっちを選ぶ??
    ・好きな人に嫌われる 
    ・嫌いな人と付き合う

嫌いな人と付き合う。
好きな人の方はちょっとリアルで色々あってトラウマがorz

Q14★最後に、このバトンをやってもらいたい人の名前を5人あげてください。
どなたか好きな方。






続いて、2つ目。


☆※誰に回すのかを5人選んで下さい。
ご自由に。

○その5人との関係は
これから出会う、未知の仲間!

○その5人との共通点は?
生命体ってことですかねぇ。
バトンに回答するbotってのは、まだお目にかかったことがない。

○5人の良いところは
字が読めて、冗談がわかるところですかね。

○この5人がいてくれて良かったと思うことは?
ブログの閲覧数が増えた。

○5人とは今後どうしていきたい?
仲良くなれたら良いな!

○5人は自分をどう思ってる?
アニメばっかり見てる暇人…?
あと、飽きっぽい。

○5人とは喧嘩したことある?
まだないけど、喧嘩上等。募集中なんで。
喧嘩したい方はコメントまで。対決方法はこっちで指定するけどよ。

○5人は一生友達?
そうなれたら良いなって。

○ちなみに、回してきた人のイメージを。
ネットを始めて間もない頃に出会った年上の方で、とても大人な方でした。
常に冷静で周りを見渡していて、注意・指摘もちゃんとしてくれる立派な方でしたね。今でも尊敬してます。
まだネットで活動していらっしゃるのか、それともネットから離れて仕事をしているのかは判りません。





この頃はまだ、リリカルなのはに出会ってない頃だったんですねぇ。懐かしい。ケロロ軍曹全盛期だ。
途中の「生まれ変わるなら」の項目にD.Graymanの神田とラビが書いてありました(笑)
Dグレ懐かしいですねえ。当時は家の近くに「ムービータイム」という書店があったので、そこでジャンプを立ち読みして追ってましたね。

このバトンを回してくださったのは、フレスターさんという方でケロロ軍曹のチャット時代に出会った方です。
落ち着いていて、知識もあって、話していて楽しかったなあ。
絵も書かれてて、私の絵を描くことへの憧れは彼の影響が強かったと考えています。
あの頃は、ネットで付き合う人が年上の方が多くて、毎日驚きと尊敬の連続でしたね。
おそらく今後のバトンで出てくる、さらそうじゅさんやシェノンさんや季節風さん、かいふくさん佐藤さんヤンさん達にはたいへんお世話になりました。
シェノンさんとヤンさんぐらいしか近況を把握していませんけどね。


ではでは、今回はこの辺で。
過去のバトンを回答すると懐かしくなって若々しさどころか、いっそう老けていきそうな予感(汗)

バトンリサイクル01

昔のテンションを思い出しながら書くスタイル。
メインコンテンツはアニメの感想になる予定ですが、新しいメインコンテンツとして、過去に回答したバトンに再び回答していきます。
主にバトンに回答していた時期は2007~2009年頃。
その頃の自分と今の自分は何が違うのか、どう変わったのか。
過去の自分が何を考えていたのかを思い出しながら、書いていこうと思います。
ただ、回す相手は居ないので、そこは空白になることが多くなりますね。
友達系バトンはできるだけ答えられる範囲で答えていければと考えています。
さて、さっそく始めます。



「初バトンは強制バトン」(2007/4/15)[旧ブログ]

□■ルール■□
見た人は全員やること!絶対だから! 嘘つきはだめ

名前:黄色

ニックネーム:特になし。苗字で呼ばれる事がほとんどです。

住所:千葉県

電話、携帯:090-XXXX-XXXX 番号ポータビリティのおかげで、7年くらい変えてなくて楽ちんです。

E-メール:sigesigeito☆gmail.com メールはこちらまで!

血液型:B

誕生日:1992年 8月16日

星座:獅子座

趣味:アニメ・映画鑑賞、読書

特技:タイピング、エースコンバット

性格:気分屋で天邪鬼 日によって行動指針が変わる面倒な性格

目標:自分の好きなように生きる

得意なスポーツ:水泳…が得意だったけど、この前海で泳いだらダメだったので、特になし

苦手なスポーツ:視力が良くないため、球技は苦手です。遠近感が掴めなくて

得意な教科:プログラミング

苦手な教科:ネットワーク系列

空を飛べたら?:交通費が浮いて嬉しい

透明人間になれたら?:好きな時間にランニングできる

お金持ちになれたら?:生活費とアイカツとプリキュアの分だけ残して、残りは寄付

アイドルになれたら?:スターライト学園に入学する

五年前に戻れたら?:精進しろ!友達大事にしろ!色々とスマンかった!

動物:特にこれといって好きな動物は居ないけど、しいていえば犬かな?

食べ物:家庭の味がするものが好き。外食で食べるようなものは、食べ飽きてしまいました

自慢!:大学生特有の寝てない自慢

将来の夢:平穏な生活がしたい 仕事に悩みのない生活

今一番したいこと:走りたい

好きな人は?:紫吹蘭ちゃん

デートしたことは?:紫吹蘭ちゃん

告白した事ある?:紫吹蘭ちゃん

告白された事は?:紫吹蘭ちゃん

隠し事してる?:たくさん、たくさん

お化けはいる?:いるよねー

おしゃれ好き?:自分を着飾るのって、楽しいよね。お金が掛かるので積極的にできませんけど

カラオケ好き?:歌うことは好き。でも下手なのが非常に辛い

さみしがりや?:そうです

誰に回す??:好きな人もってって!






過去の答えを読んで、思わず懐かしくなってしまいました。
正直に生きるってことは、こんな時に便利ですね。
ではでは。また次回もバトンを回答すると思います。

更新大王

心の老化は肉体の老化!
しかし、肉体の老化は心の老化にあらず。
若かりし肉体には戻れずとも、若かりし心を取り戻すことはできる。
歳相応は棺桶の中で実戦すれば良い!!


ということで、昔の自分を思い出しながら、テンション高めでお送りしようと思う22歳のブログ、はじまりますよ。
内容は、多分アニメの感想だよ。
見てね。
プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。