スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み中に見た作品リスト

夏休み中にGEOでレンタルしたDVD作品をつらづらと。
・ウルトラマンネクサス
・老人Z
・カウボーイビバップ(劇場版含む)
・VIPER'S CREED
・雲の向こう 約束の場所
・東のエデン(劇場版含む)


こんなモノですかね?思ったより多くない…
老人Zとカウボーイビバップと東のエデンが見れたのは大きな収穫でした。
カウボーイビバップはまた何年かした後に再び見たい。


次はどんな作品を見ようかな・・・
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

さだまさしさんのコンサートに行ってきました!

今日はさだまさしさんのコンサートを見に行ってきました。
このコンサートは元々3月に予定されたいたのですが、震災の影響でダメになってしまい
半年経ってようやく、実現したものです。ツアー自体は変わってしまいましたが
さださんが「絶対にやるよ!」と言ってくださったため、チケットも払い戻す事なく
そのまま使えるというありがたい措置を取っていただきました。

今回のさださんが歌った曲は以下の10数曲(順不同)
3時間という長丁場だったため歌った歌も結構な数になりました
てっきり10曲も歌わないのかと思ってたのですが(笑)
構成は新しいアルバム「さだシティ」の曲と定番の名曲を織り交ぜた感じでしょうか。
復興支援を意識したのか、元気の出る曲が多かったように思いました。

Birthday
美術館
奇跡~大きな愛のように~
強い夢は叶う
秋桜
精霊流し
北の国から
桜の樹の下で
いのちの理由
プラネタリウム
古い時計台の歌
関白失脚(関白宣言からの流れ)
案山子
他数曲

トークの話題は
東海ラジオのさださん担当社員である田中さんの話(鳥ごはん)、御蔵入交流館(会場)
オールナイトニッポン×セイヤングの合同企画の話、両親の話(関白宣言→関白失脚)、震災の話、
被災地を歌い巡った(巡らされた?)話、1日5公演の話、鶴瓶さんの話、誕生日の話(おすぎ)
曹洞宗のテーマソングを作った話(いのちの歌)、年を取れるという話

もっとあったと思いますが、3時間という長丁場でメモ一つ取らなかったのでいくつか忘れてしまっているものがあると思います。
でもどれも面白かった!という記憶だけはあります(笑)
個人的には田中さんの話が印象強かったです。田中さんホント凄い人だ…!


コンサートというものはやはりいいですね。
まっさんのトークもありますが、音の厚みや迫力がCD等と段違いですね。耳だけでなく全身で音を聴く感覚がして
感動もより大きくなりました!
そして一つ思った事があります。「さだまさしは哲学だ!」と。
さださんの言う生き方を正しく実行できたら、きっと綺麗な人間になれるのでしょうね。


また福島に来てくれる事を楽しみに待っています!
それと千葉にも遊びに来てくださいまっさーん!

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル : 日記

「雪蟷螂」(紅玉いづき 著  岩城拓郎 絵)

あらすじ、前置きを抜いて感想から書きますが、とても素晴らしいお話でした。
この本を読み終わった時、失くしかけていた自分を取り戻した気がしました。
あるいは変わりかけていた自分を元に戻した、と表現した方が正しいのかも知れません。
ともかく、大学生活でようやく人らしい生活をしていた私をまるで傀儡のような人間に引き戻してくれました。
まるで人形のような冷たい思考渇いた心。それらを取り戻させてくれました。
加えて、恋焦がれる激情を与えてくれました。
作品を読みながら湧き上がってくる感情はおそらく恋がしたいと
燃えるような激情の恋がしたいという感情だったのだと思います。
そして誰かに仕えたいと、命を賭けることができる程の主人に仕えたいと思う感情も。
おそらくこれは私の基礎たる感情、誰かを好きになるための第一の感情。
例えば、私がシグナムを好きになったのも、彼女が将だから、というのがあると思います。
きっと私にとって、仕えたいと思う気持ちこそが恋なのではないかと思います。



この本は、本に恋をする、という感覚を久しぶりに感じさせてくれた作品でした。
おそらくこのタイミングで読んだからここまで素晴らしいと感じたのでしょう。
読後すぐに紅玉いづきさんの作品をすべてamazonで注文しました。
amazonではこの作品の点数はあまり高くないようですが、私はとても感動しましたし
もしミミズクやMAMAがこれを超える作品ならば早く読んでみたい!と思うばかりです。


最後に紅玉いづきさんへ最大級の感謝を。この本に出会えてよかった。そう思える事が嬉しい。
たとえこの激情が数日で消えてしまう儚いものだとしても。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

復活?

久しぶりの更新です。
書きたい出来事はたくさんありましたが、
ツイッターで一言二言呟いてしまうとそれで満足してしまうみたいで
なかなかブログの記事として書く段階まで至ることができませんでしたが
今回ようやく、その段階にまで持ってこれるネタを見つけました。
これをきっかけにまた更新を続けられるようにできればと思います。


自分の思い出のために

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル : 日記

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。