スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼットンが如くバラバラにしてやるぜ!

ウルトラマンを倒した怪獣を人間が倒すというあの最終回は割と好きです。
どうも黄色です。ただ威力チートだろw!とは思いましたけどw



さて、昨日発売のゲームで忘れてはいけないものを忘れてましたw
「怪獣バスターズ」というバンナムから発売された(バンナムばっかりな気が…)
DSゲームです。
怪獣バスターズとなって迫り来る怪獣を討伐するゲームです。
パッと見は「これなんてモンハン?」ですが、武装にハンドガンやバズーカなどがあり
モンハンより武装は私好みです。世界観的に向こうは光学兵器だせませんからね。

敵もレッドキングやゼットン、バルタンやガンQ等々、ウルトラマン好きなら
誰ても知ってそうなポピュラーな怪獣が目白押しです。


いまさらですけど、体験版が配布されているらしく、Wiiからの配信でもらえるらしいので
明日あたり試しに遊んでみて、面白かったら買うかも知れません。
安くなってからですけどねw


PSPなのはが発売するのを悠々と待つのは得策じゃないと思うので
なにかしらの格闘アクション(?)ゲームで感覚を掴んで置きたいですね。
とはいえ、そういうゲームはまるで持ってないわけでw
さて、どうしましょうかね…(汗
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ゼロォォォォ!!


ウルトラマンゼロという新しいウルトラマンが発表されたようですね。
冬の映画に登場するらしいです。
デザインは割りと好みな感じです。
セブンの実子という設定らしいですが、似てないですねw
「ラッガー」と名のつく武装がある程度でしょうか。

あと、ボディアーマーも装備するらしいですね。
数少ない武装ウルトラマン(映画ではウルトラ兄弟はマント纏ってますけど)として
どう活躍するのか楽しみです。
アーマーを外す演出は、壊されるのか、自分から外すのか、
どっちになるのかそこも気になります。




話変わりますが、学校で友達の「ラブプラス」遊ばせてもらえました。
凄い楽しかったです!
あのドキドキ感…素晴らしいです。
油断していると買ってしまいそうで恐ろしいです。
この手のゲームは長続きしないとわかってはいるんですけどね。
ああでも…!迷ってしまうトコロが憎いです。


お金の余裕がなくなるようにダブルドライバー買ってきます!

テーマ : ( ´ー`)y-~ ふー
ジャンル : 日記

時を越えろ!空を駆けろ!

でもライダーの話題ではない。どうも黄色です。



タイトルがぶっ飛んでますwww
このセンス、昭和ですね、いいですね。



怪獣バスターズ
これは…なんて「ウルトラQ」?いや、科特隊の服装だけど。
いいなぁこれ。ゼットン倒したいなガンQの目玉打ち抜きたいなぁ…。
DS画質でオブラートに包み込まれた怪獣虐殺ゲームになってくれればいう事なしです。
ウルトラマンの助けがないと思うと、非常に心細いですけどね。
冬発売となると、お金が足りないかなぁ…。


ではでは~

ウルトラマンA

見てました。1973年ですって、親御さんとお話できるクラスですね。
本当に親が直撃世代で結構覚えてました。ウルトラマンは社交ツールだったのか…。



Aを観て思ったのですが、Aは子供向けに作ったんでしょうけど
実際中身は子供向けじゃないな…と。周知の事ですが。
1巻の最後の話で「敵に操られて感覚が怪獣と同化した人間」という人が出てきまして
で、Aといえば数々のギロチン技で有名なわけですよ。
つまり…腕を…こう…ポーンと…ポーンと…胴体からね、切り離したわけですよ
そうすると人間も激痛でもがいてるんですよ。
それを知らないAはさらに腹に光線を打ち込んで追い討ち。怪獣が燃え出す。
すると人間も燃えて家に燃え移る。かなり苦しむ人間。
倒れた怪獣にトドメのメタリウム光線。爆発する怪獣。
爆発する家。

Aは怪獣を倒しただけなのでしょうが、操られていたとはいえ一人の人間も
同時に殺したという現実を、視聴者だけに見せられるというのは重いです。
当然その人も悪さを働いたわけですが、何も救いがないとうのが
ウルトラマンクオリティなのかなぁ…と感じました。


どうでもいいですが、おまけで入ってた「マイティジャック」のPVが
力入りすぎでした。具体的には15分くらいあるところが。
そして面白そうだと思ってしまうクオリティでした。今度レンタルしよう。

ではでは~

テーマ : ヾ( ^ω^)ノワーイ
ジャンル : 日記

「大決戦!超ウルトラ8兄弟」視聴。

思いの力=光がエネルギーさ!どうも黄色です。


8兄弟やっとみました~
いや、本当に感動モノでしたね。それと、オリジナル(?)を意識した細かなネタが良かったです。
平成ウルトラマン世代なので、そっちをメインに持っていってもらえたのが本当に嬉しいです。
特にティガは大好きなので主役をもらえて真っ先に変身したときは半鳴きでしたw
その後の「ダイナァァァア!!」「ガイアァァァァ!!」も鳥肌立ちましたけどね。
あれですよ、ウルトラマンティガ、ダイナ、ガイアが揃うことはあっても
ダイゴ、アスカ、我夢の3人が揃って変身するのは滅多にない。
というか初なんじゃないでしょうかね?
たしかガイアの劇場版では喋らなかったし、誰が変身したのか描写されてなかったと思いますし。


ラストどう見ても3分以上戦ってましたが
きっと人々の声援などの思いの力をエネルギーにしてたんだと思います。
ほら、黒幕に光線撃つときにグリッター状態になってたじゃないですか。
ウルトラマンは人類の思いの力で戦うんです!
おかげで、ぜぺリオン光線も撃ち放題w


いや~良い作品でした。
やっぱり、長続きする作品をこうやって振りかえれるというのは幸せですね。
よーし、次はマックス。リアルタイムで見てたけど39話だったんですね。
ちゃんと1年やったものとばかり思ってましたw
てか、覚えてるのはOPとマックスギャラクシーだけだ(ぇ
しっかり見よう。
ではでは~

テーマ : ヾ( ^ω^)ノワーイ
ジャンル : 日記

プロフィール

黄色

Author:黄色
「真!黄色ブログ」にようこそ。
リンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。